【ノンアルコールで酔いながら】マーケって何が面白いんですか?という質問について【エラソーに若手に喋っちゃった】

Category : 街角つれづれ日記, 街角びじねす日記

ここ最近、というか生まれて以来(このかた)まったくマーケターぽくない、わたくし街角美人ですこんばんは。

先日、会社で開催されているちょっとしたパーティ(毎月あるので、タダビール飲みたい方はぜひどうぞ)で、同僚に紹介していただいた、全国に支社のある大きな会社の新卒マーケターさん(SEOを担当されているそう)に、こんな質問をされました。

koreannight01
※写真はイメージですよ。

「マーケティングって、何が面白いんですかね?」

その方は新卒で入社した会社でマーケティング部に配属されたそうで、「これからの時代、どこいってもツブシが効くじゃないですか、マーケティングって! アクセス数を読み取れればそれでいいし!」と瞳を輝かせながら、渋谷をうろついているマーケ部員(35歳)に、突如として真理を問うてきたわけでございます。

「そうですねー(ニコッ)」

と、(いま自分で答え言ったじゃねーかそれがチミの最適解だろオラッ!)というニガムシとピーナッツを奥歯でボリボリ噛みつぶしながらつくった120%の笑顔で、わたくしさらにこう続けたわけでございます。

「マーケは何が面白いかって、マーケティングはおっしゃるとおり数字が一番ですよね。それを読み解いていく面白さ。」

わたくしは、見逃しませんでした。新卒さんの「ホレ見たか、オレっち3ヶ月で悟っちゃったもんねー☆」というニヤリッを。
またその瞬間、彼のニヤリッがわたくしの触れてはいけないアソコのスイッチに触れてしまったことも。

「あくまで私の主観ですけど、」

imadesyoima500
→ Continue

【徒然】私は本当に、好きだったのかも知れない(彼のことが)。

Category : 未分類, 街角つれづれ日記, 街角びじねす日記

転職しました。(2ヶ月前に

どうも、街角美人です。
半年ぶりのブログ更新になります。もうねブログってなんでしたっけ状態。キーボードの配列さえも忘れる始末。これってそろそろ入力デバイスが音声やらほかのガジェットに移行する前兆なんじゃないですかね。
とか、化学兵器使ってるよねほぼ絶対! みたいな、絶対なんだかほぼなんだか、もうどっちでもいんじゃね? という世界情勢なみに、どうでもいいご挨拶の未来予想。はい。

ここ2週間ほど体調を崩しておりまして、転職しばたかりの職場にはご迷惑をおかけしてばかりなんですけれども、そうとばかりも言っていられないということで、出来る限り気持ちをアゲていこうと考えておる次第に御座います。

というわけで、こちら。

どーん!

→ Continue

【ビジネス】ちょっとしたカクゴと、たくさんの感謝【つれづれ】

Category : 街角つれづれ日記, 街角びじねす日記

自転車買いました。

通勤用とかそういうのじゃ全く無いんですけれども、じつは私、街角美人はその昔、ある団体のプロのキックボクサーだったりしました。アマチュア上がりで、勢いでライセンスを取得、なんとかリングに駆け上がるもプロの厚い壁と硬いこぶしにボコられ、またアクシデントもあり早々にリングを降りるというお恥ずかしい過去がございまして。
そこから5年以上、カタギの道を歩んでまいったわけでございますけれども、私もそろそろシニアの香ばしい薫りを発するお年頃になってまいりまして、ええ、体調管理も含めて、ある日見つけたシニア限定のアマチュアキックボクシングリーグに参戦してみようかと思った次第にございます。
トレーニングを再開するも、現役時代から膝に故障を持っておりまして、そのガラスの膝のためにロードワークに出られないというキックボクサーとして致命的なボディ的事情があり、なかなか減量およびトレーニングが進まない日々に辟易しておったところ、目の前を颯爽と走り抜けるロードバイクに出会った訳でございます。聞くところによると、膝への負担はジョギングよりも優しく、それは母の愛にも似た、いや柔軟剤ダウニーばりのふんわり感という話で、これしかないと、半ば勘違いにも等しい思い込みで、ええ。

自転車買いました。どうも、街角美人です(長っ

FELT Z95 2013
felt_z95

と、まあ、ソチラ方面でもいろいろと考えつつ動いておりまして、他にビジネス方面でも、ええ、いろいろと考えておる次第にございます。 → Continue

【つれづれ】加藤はいねというスゴいのを見つけちゃった件

Category : 街角つれづれ日記

花粉症でいい匂いも臭いも無くなってしまいました。
というわけで、危うくかりんとうと例のアレを間違えて食してしまうところを間一髪、食感を楽しんじゃう一歩手前で免れるという奇跡体験を楽しんでおります桜の咲き始める初春、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

街角美人です。

先日、お仕事で調べ物をしていたときに、わたくしの街角アンテナにシビビと引っかかったあるブログが御座います。

それがこちら。どーん。 → Continue

【つれづれ】いろいろとこじらせちゃった女子の集い「サロン・ド・久谷女子」に行ってきました。

Category : 街角つれづれ日記

筋肉痛でそこいらじゅうパンパン。
どうも、街角美人です。

先日、知り合いのエンジニア(専門誌にコラム書くレベル)さんからあるイベントのお誘いを頂きました。FBのメッセージで、無機質にURLのみが送られてき、リンクを叩くとそこには、、、!

yuo_kutani
「Web女子」とは何か? 「サロン・ド・久谷女子」 | ITmediaNewsスマート

なんかスゴい小町なんですけれども、といっても有名な小町もかなりアレな小町で、まあなんといいますか小町は総じてアレ、という結論でよろしいのではないでしょうか。

ひとつシメたところで白状いたしますと、私はこの「久谷女子」というサークルを存じ上げませんで、ひとしきりGoogle先生のちからを借りつつ久谷女子を丸裸にしてやったわけで御座いますが、それはもうファンタジーな女子集団ということが発覚。ネット小僧なんですよワタクシ! とかエラそうに口にしていた街角美人、猛烈に反省したわけで御座います。なんというアンテナの低さ! わたくしWeb界隈の情報にそれなりに精通していると思っておったので御座いますが、ここ数年、正直一般人(パンピー)に成り果てていたわけで御座いまして、なんと申しますかパンピーの着ぐるみも最近しっくり来るわーとか思っちゃってた自分がめちゃんこ恥ずかしく感じられたので御座います。事実、上記情報に接触したその場(会社)で号泣するという人前で失禁するに近い、むしろ目から失禁してしまうという失態をおかしちゃったわけで御座います。こんなアレ系ステキ女子が集団でしかもあることないことゲロしちゃってる本を出してるとかリアルイベントで脱糞劇(あくまでイメージです)を繰り広げているという事実をピックアップできていないわたくしにどんな価値があろうかと、ほほを伝い机の上にしたたり小さな泉をつくる涙を眺めながら、肩を震わせむせび泣いた次第に御座います。

で、まあ久谷女子を(基本的に)知らないままイベントに参加してまったわけで御座います。ときは2/2の土曜日、知人にウワサの書籍「秒速で1億円稼ぐ条件」を薦められた直後のこと。

kutani_02

のっけからいかがわしさの漂う立て看板。

と、いかがわしい立て看板の写真を撮るといういかがわしい行為をある種の使命感を感じつつ遂行しておったところ、、、

kutani_03

キレイめなステキ女子がさっそうと、いかがわしさフルスロットルの暗黒空間へと続く階段を降りていくではありませんか! → Continue

【えいが日記】ボールのしわを伸ばすから”ボール・アイロニング”

Category : 街角えいが日記, 街角つれづれ日記

なんなんですかね、寒さと路面凍結にここはロシアかプーチンなのかと、半ば燃料費の高騰が続くことに対しての八つ当たり発言も出ますよと、そんな天候と気温が続いております、ここは埼玉。埼玉県某所。

どうも、街角美人です。

さて表題の件、ネスプレッソのCMや私の大好きな映画スリーキングス(Three Kingsに出演するシブ知系ちょい悪オヤジのジョージ・クルーニーさんが、イタリアの芸能情報誌の取材に対し衝撃的な告白をしたそう。

ジョージ・クルーニー、とんでもない場所をしわ伸ばし?
ジョージ・クルーニー、とんでもない場所をしわ伸ばし? ハリウッドセレブゴシップはハリウッドニュースのコピー

「僕は今まで目を直したことはないね。でも、睾丸のしわを伸ばすことにはお金を使ったんだ」

「あのしわが嫌いだったんだよ」

我らがジョージ兄は、なんとあのしわが嫌いだったと突然の発言! 実際にはジョークなのかもしれませんが、正直なにをいっているのかわからないレベル

私も、今年はしわを伸ばしていこうと、そう心に誓いました(三人の神様の前で

【つれづれ】1月なので初詣的なことをしてみました。

Category : 街角つれづれ日記

明けましておめでとうございます。
昨年ご贔屓にしていただいた方、お世話になった方、また今年もご贔屓にお世話をよろしくお願い致します(キリッ

さてご無沙汰の更新になりますが、2013年が始まったということで、街角美人も初詣に行ってまいりました。

近所の神社にお賽銭を投げに行ってきたのですが、その時にちょっとした事件が起きていたのを帰宅後の撮影写真チェック時に発見いたしましたので、当ブログにてご紹介しようと思います。

ときは1月2日、まだ朝もやの晴れきらぬ埼玉県某所の神社。吐く息は白く、きんと冷えた空気のなか、すでに参道は参拝者目当ての出店で賑わっています。

そんなお正月の雰囲気のなか、大きな声が響きました。

→ Continue

【つれづれ】一言いいたいこと。【番外ランチ:渋谷編】

1

Category : 街角つれづれ日記, 街角らんち日記

ダイエット>ダイエット>飲酒>リバウンド←イマココ

どうも、ご無沙汰しております街角美人です。

季節はもう、夏の終わりを告げるように日一日と日の暮れるのが早まる8月も半ばの残暑。まだまだ暑さは残りますが、一時の殺人的な直射日光と圧迫感さえ覚える気温の高さは、長くは続かない小学校のおじいちゃん先生の怒りように、いつのまにか通りすぎてしまっています。いま、なにしてるんですかね、優しかったあの先生。せんせー! 街角はいま、ここでブログを書いておりますよー! ビール片手にひとりテーブルで、ガリガリ君で薄ら青く染まった舌で唇を濡らしながら、ブログなんぞを書いておりますよー!

はい。突如掘り起こされた記憶にご挨拶しつつ、今日は言いたいことを言う日と決めたので御座います! まじで!

今年の1月、ひょんなことから1ヶ月だけ渋谷でお仕事をしておりました。そんな渋谷で、ずっと気になっていたことがあります。ほんとに今日は、そのことを声を大にして言ってやろうと思っておる次第にございます! まじでまじで!

バッチシ写真に収めたそのモヤモヤの根源、渋谷に潜むアレ的スポット、夜な夜な表れるこのカンバン!

どーん!

mouyan-curry

もうね、カンバンのね、

字が汚い!

 

以上。

 

もうやんカレー246(渋谷店)
http://moyan.jp/menu/menu-246.html
ちなみにランチはビュッフェという名のカレー食べ放題です。
なんかいつも店員さんがアロハ 着てます。
あとしゃもじで臨戦態勢のオーナー写真が飾ってあるので注意が必要だ。

【つれづれ】見てはいけないもの。

Category : 街角つれづれ日記

社用ケータイのストラップは、たらの芽。

街角美人です。

ガチャガチャ(ガシャポン?)でgetした、リアルたらの芽。そのリアルさといえば、気付いた人はドン引き、気付かない人も街角美人自身にドン引きで、結局引かれる一択という相変わらずの選択肢の無さに、涙。今日もお酒がすすみます。←ダメ人間

先日、大型複合スーパーに行ったときのこと。

子供用品専門店の店頭で見つけた、親子ほのぼの企画のツリーがこちら。

ちいさな子供が、パパやママ、家族に向けた願いごとを書き、ツリーにかけていく企画のようです。見ているだけでこれは、ほのぼのしてきますね。

「かぞくみんなが ながいきで いてね!」

「みんな しあわせで いますよおに」

つたないひらがなで、一生懸命書いた願いごとが綴られています。みんな、こころからの気持ちをペンに込めて。

。。。えっ?!

「みんなといっしょに くらせますように」でたー!\(^o^)/

とても平和な願いごとが続いていたツリーに、突如として現れた一見普通にも見える願いごと。しかしよくよく見ると、一家離散という悲しい悲劇が隠されている一文。

「みんなと一緒に暮らしたいということは、この子の両親はすでに。。。! そしてこの子は青森のおばーちゃんの家に預けられ、ひとりさみしく裏庭の竹林で育ちきった筍に足を取られ転んでいる」という景色が浮かんでは消え浮かんでは消え。。。

この子の身に何が起きたのかを想像するだけで悲しくなる、大人の心に突き刺さるハイレベルなクリエイティブ。そのヘタ字さえも計算されたものではないかと疑いたくなるほどの、ある意味シズル感。

世界中の家族の幸せを願わずにはいられませんでしたね。

とか、そんなことばっかり考えてしまう週末でした。

おわり。

【つれづれ】セカンドライフやってきました【セカンドライフ】

Category : 街角せかんどらいふ日記, 街角つれづれ日記

自宅がゲームセンター。
街角美人です。

いえね、いまうちアレですよ、けっこうゲームづいてまして、ご飯を食べる以外はPCにむかったりケータイいじったり、いいんだか悪いんだかそんな毎日なんですけれどもね、街角は街角で以前にjoinしていたセカンドライフというサービスに、改めてログインしてみました。


セカンドライフ -jp

相変わらずその空は高く、海は広く、そして世界はあたたかくあり、数年ぶりとなる仲間はまた街角を受け入れてくれる。
この世界は、現実世界を模したがためにデジタルの海に浮かぶ感情の溜まり場になっていて、そこで浮かび上がるには現実世界とデジタル双方が溶け合った独特のバランス感覚が必要となると考えています。

とても不思議で、また人の“こころ”に直接触れることのできる、デジタルの世界に作られた、感情という曖昧なものの具現化した世界。

もう一度、デジタルの海へダイブし自分を探してきます。

【セカンドライフブログ更新しました】街角美人の集う店 セカンドライフ支店