【映画】人間失格:太宰治原作

Category : 街角えいが日記

2010年2月20日公開、太宰治原作の映画「人間失格」。遅ればせながら観てきました。遅ればせながらといえば、公開からかなり時間のたつ「AVATAR」も先日観てきました。こちらも近々、感想を書きます。

■作品情報

作品名:人間失格

メディア:映画

公開日:2010年2月20日

配給:角川映画

出演:生田斗真伊勢谷友介寺島しのぶ石原さとみ小池栄子坂井真紀森田剛ほか

このブログ(街角よみもの日記)を 立ち上げてからまだ一度しか記事を投稿していませんが、その投稿も「人間失格」でした。こちらは小説ですが、そんな私が本を読み始めたのはじつは最近の話 で、色々と活動を始めたことで自分に足りないたくさんのものが目に見えてきたために、それを補う一つの方法として読書を始めたのがきっかけです。

そして読んだ、「人間失格」。

「私の人生を変えた、一冊です」

なんて、格好のいいものではありませんでした。作者太宰という滑稽で愉快な人間を知る、一つの接点に過ぎませんでした。ただ、その接点は、しっかりと私の心に爪あとを残したのです。

今回観てきた映画「人間失格」は、そんな接点を思い出させるに足る作品でした。


▼続きを読む▼

→ Continue