【赤坂ランチ】ご当地カレーに初挑戦。ゴーゴーカレー食べてみました。

Category : 街角らんち日記

花粉がヤバい。

街角美人です。今年もやってきましたこの季節。なんと申しますか、体調が悪くない日はくしゃみ、鼻水といった花粉症の症状もほんの少しで済んだりするのですが、大好きなお酒を飲んだ翌日なんかはですね、もうとんでもないわけですよ特に鼻が。さながら、壊れた蛇口。ダーダーです、ダーダー。

ちなみに、お酒を飲んだ翌日に花粉症の症状が強く出るのは、腸内細菌のバランスが崩れるから、ということのようです。

という週末を迎えておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

昨年12月5日に、赤坂にある街角の勤める会社のそのすぐ近く、赤坂駅を出てすぐのカレー屋ココイチの2軒となりに、どこかで聞いたような気のするカレー屋さんがオープンしたというので、先日行ってみました。

gogo02

清潔感のある入口のわきに、燦然と輝くゴーゴーカレーの文字。金沢のご当地カレーということです。じゃあ沖縄カレーはゴーヤーが入ったりするんですかね。むしろグルクンをトッピングしていただきたいですね。沖縄カレー。

おしゃれな入り口を入ると、独特な店内BGMが。もうやんカレーの香りがぷんぷんしますが、店内に入ってすぐのところにある食券機で食券を買います。よくわからなかったので、可もなく不可もなく、それっぽいカレーのボタンを(タッチパネルだったのでボタンじゃないんですけど)ゴリ押ししてやりました。

gogo03

エコノミーという、普通サイズのカツカレー650円をオーダーしてみました。

そして、出てきたのがこちら。

gogo01

色黒なカレーはかなりの粘度で、粘度というかどろっとしたタイプです。一時期流行った、さらさらのスープカレーのようなものを想像していたので、正直ビックリ。この時点でちょっとちびりました。

付け合せのキャベツはおかわりすることができるそうで、店員さんに声をかけるとソースやマヨネーズのボトルを持ってきてもらえるみたいです。

カツカレーのメインであるカツですが、こちらよくあるカレー用のペラいカツで、普通に普通。及第点。ソースがかかっているので、そのままたべてもokですよ、みたいな。そんな事をこのカツの野郎は街角に語りかけてきた気がするのですが、このあと会社で重要なミーティングがあるのでペラいカツとのコミュニケーションはまた次回。

これは好みの問題なのかもですが、街角はカレーのルゥが多いほうが好みで、ご飯の白い部分が見えないくらいでも全然okなクチなのですが、ここゴーゴーカレーはその反対、ペース配分を間違うと福神漬ご飯にして食べなければならない状況が発生することに。ルゥが少ないのではなく、ご飯が多いんですね。あ、福神漬はすごく美味しかったです。スーパーサイヤ人かと思いました、福神漬。

次は、カツとかいらないのでフツーのカレーにしようと思いました。ないしは、以下。以下のカレー。

gogo04

なんですかねこのデビルカレーて。

悪魔を降ろしたシェフが仕込んだカレーとかだったら、即日食べに行きたいです。

何をいいたいかというと、腕立て伏せなど筋トレをした翌日は炭水化物を取りたい欲求に駆られるということです。

カラダが求めても、心ではイケナイ! って思ってる、街角美人のオトメゴコロ。アナタに届け★

すいませんなんかキモいですね。おしまい。

 

ゴーゴーカレー 赤坂サカス前スタジアム
http://www.gogocurry.com/shop_1031.html

Post a comment

You must be logged in to post a comment.