【ビジネス】ちょっとしたカクゴと、たくさんの感謝【つれづれ】

Category : 街角つれづれ日記, 街角びじねす日記

自転車買いました。

通勤用とかそういうのじゃ全く無いんですけれども、じつは私、街角美人はその昔、ある団体のプロのキックボクサーだったりしました。アマチュア上がりで、勢いでライセンスを取得、なんとかリングに駆け上がるもプロの厚い壁と硬いこぶしにボコられ、またアクシデントもあり早々にリングを降りるというお恥ずかしい過去がございまして。
そこから5年以上、カタギの道を歩んでまいったわけでございますけれども、私もそろそろシニアの香ばしい薫りを発するお年頃になってまいりまして、ええ、体調管理も含めて、ある日見つけたシニア限定のアマチュアキックボクシングリーグに参戦してみようかと思った次第にございます。
トレーニングを再開するも、現役時代から膝に故障を持っておりまして、そのガラスの膝のためにロードワークに出られないというキックボクサーとして致命的なボディ的事情があり、なかなか減量およびトレーニングが進まない日々に辟易しておったところ、目の前を颯爽と走り抜けるロードバイクに出会った訳でございます。聞くところによると、膝への負担はジョギングよりも優しく、それは母の愛にも似た、いや柔軟剤ダウニーばりのふんわり感という話で、これしかないと、半ば勘違いにも等しい思い込みで、ええ。

自転車買いました。どうも、街角美人です(長っ

FELT Z95 2013
felt_z95

と、まあ、ソチラ方面でもいろいろと考えつつ動いておりまして、他にビジネス方面でも、ええ、いろいろと考えておる次第にございます。

というのは、諸事情でインカムを倍増させようと、そんなコッチ方面(親指と人差指でマルを作ってる)のお話があり、わたくしのカクゴとしまして、向こう3年で所得倍増計画を実現するという内田内閣も真っ青のまるパクリっぷりのお題を掲げております。

たとえば、仕事のやり方を改善し効率を上げ、一生懸命頑張ってサラリーを上げていくのは、とても堅実で確かな方法です。

ただ、2倍、3倍にはならない。

そうなるためには、根本的な何かを変えなきゃいけない可能性がある。改善する、精度を上げる、努力する、それは当然であって、できるできないは別にして”やるべき事”であって、じゃあどうしたらいいのか、とかそんなことをぐるんぐるんと頭のなかで考え巡らせる毎日です。

幸いにも、いま私が携わるデジタルの広告のお仕事はもうしばらく需要があると思われますので、重宝されているうちに飛ぶ、というのもひとつの方法なのかもしれないなあと、関係各所のみなさまに感謝しつつ、考えている次第に御座います。

シニアのリングが私を待っていてくれるように、もう一度輝けるリングがそこにはあるんじゃないかと、ビジネスというものはそれくらいの懐の広さがあるんじゃないかと、そんな期待を胸に。

オチてなくてすみません(^q^)

Post a comment

You must be logged in to post a comment.