【ノンアルコールで酔いながら】マーケって何が面白いんですか?という質問について【エラソーに若手に喋っちゃった】

Category : 街角つれづれ日記, 街角びじねす日記

ここ最近、というか生まれて以来(このかた)まったくマーケターぽくない、わたくし街角美人ですこんばんは。

先日、会社で開催されているちょっとしたパーティ(毎月あるので、タダビール飲みたい方はぜひどうぞ)で、同僚に紹介していただいた、全国に支社のある大きな会社の新卒マーケターさん(SEOを担当されているそう)に、こんな質問をされました。

koreannight01
※写真はイメージですよ。

「マーケティングって、何が面白いんですかね?」

その方は新卒で入社した会社でマーケティング部に配属されたそうで、「これからの時代、どこいってもツブシが効くじゃないですか、マーケティングって! アクセス数を読み取れればそれでいいし!」と瞳を輝かせながら、渋谷をうろついているマーケ部員(35歳)に、突如として真理を問うてきたわけでございます。

「そうですねー(ニコッ)」

と、(いま自分で答え言ったじゃねーかそれがチミの最適解だろオラッ!)というニガムシとピーナッツを奥歯でボリボリ噛みつぶしながらつくった120%の笑顔で、わたくしさらにこう続けたわけでございます。

「マーケは何が面白いかって、マーケティングはおっしゃるとおり数字が一番ですよね。それを読み解いていく面白さ。」

わたくしは、見逃しませんでした。新卒さんの「ホレ見たか、オレっち3ヶ月で悟っちゃったもんねー☆」というニヤリッを。
またその瞬間、彼のニヤリッがわたくしの触れてはいけないアソコのスイッチに触れてしまったことも。

「あくまで私の主観ですけど、」

imadesyoima500
→ Continue

【徒然】私は本当に、好きだったのかも知れない(彼のことが)。

Category : 未分類, 街角つれづれ日記, 街角びじねす日記

転職しました。(2ヶ月前に

どうも、街角美人です。
半年ぶりのブログ更新になります。もうねブログってなんでしたっけ状態。キーボードの配列さえも忘れる始末。これってそろそろ入力デバイスが音声やらほかのガジェットに移行する前兆なんじゃないですかね。
とか、化学兵器使ってるよねほぼ絶対! みたいな、絶対なんだかほぼなんだか、もうどっちでもいんじゃね? という世界情勢なみに、どうでもいいご挨拶の未来予想。はい。

ここ2週間ほど体調を崩しておりまして、転職しばたかりの職場にはご迷惑をおかけしてばかりなんですけれども、そうとばかりも言っていられないということで、出来る限り気持ちをアゲていこうと考えておる次第に御座います。

というわけで、こちら。

どーん!

→ Continue

【ビジネス】アクセス解析が世界標準になる理由

Category : 街角びじねす日記

キーボードを叩く手が冷たい。

ていうか、iPhoneを操作する手がめちゃんこ冷たい。なんですかねこのiPhoneユーザーに対する冬将軍のアタリの強さは。どういうことなんですかねこの仕打ち。さすが冬将軍、やりたい放題とか言われてやがるんでしょうか。そんなんでオチないですよ。なんとかしてくださいこの挨拶文。

はいどうも、街角美人です。

すこし前に、webのアクセス解析を生業とする元同僚とお話をする機会がありまして、お酒の席ではありますがちょっとだけビジネスのお話をしました。そこで、声高らかにこんなことを言う街角美人がいたとかいないとか。

「“解析”は「webの世界標準」から「リアルを含むすべての世界標準」になりうる」

なにを言わんとしているのか言い放った私は理由もあり確信もあるのですが、あのときあのタイミング(右手にビールを持ち、左手に鶏レバーの焼鳥(たれ)を2本持ってそのたれが手持ちのアンドロイドタブレットにたれた瞬間)で突拍子もなくこんなお話をされた元同僚は、ぶっちゃけ何を言ってるんだこの街角美人、脳にウイスキーが高濃度で回ってんじゃないのと思ったに違いありません。

というわけで、ここで弁解も含めて上記の予測というか予想というか展望というか、そんな確証もないけれどなんとなくそうなるよね、いやきっとなるよね、ていうか世界はそっちに向いてるし、ぶっちゃけ時間の問題ですよ、というお話をします。

→ Continue

【ビジネス】Facebookの広告ビジネスを勝手に考えてみた【売るものは枠じゃない】

Category : 街角つれづれ日記, 街角びじねす日記

めっきり寒くなってきましたね。今朝なんて、吐く息が白くそれはもうエクトプラズムと錯覚しまして、まあ実際は錯覚なんて起こしてないんですけれどもね、それくらい寒い朝でしたよと、そういうわけでございます。

どうも、街角美人です。

ちょっとひとりでお風呂に入りながら考え事をしていました。

今をときめく世界のsns、Facebook(フェイスブック)。私も毎日のようにFacebookを覗いてしまうのですが、まあステキなサービスなのは言うに及ばず、インターフェイスの秀逸さはcool! のひとこと。本当にクールですね、カッコいい。

映画「ソーシャル・ネットワーク」も観たのですが、物事の判断基準が「クール」か「クールじゃないか」というのは、Googleのダークサイド概念に近いものなのかなと、勝手に結びつけてみたり。

さてそんなFacebookが、いつ本腰を入れて動き出すかと各所がその動向を待ち構えている「Facebook広告」。すでに日本でも、電通さんやらがFacebook社と業務提携をするかたちでその販売を推し進めているようです。

facebookad01

現在でも、Facebookはすでにユーザーの年齢や居住地域、興味関心に応じた広告マッチングを行っていますが、それは新しい概念ではなく既存のターゲティング方法でしかありません。それはクールなんですかね? とか思ったりするわけです。 → Continue

【ビジネス】フリークエンシーを実感してみる【しみじみ】

1

Category : 街角つれづれ日記, 街角びじねす日記

昨晩は、疲れているのに何故か眠れませんでした。左の眼底部に痛みをおぼえたために両目を温め血流を確保したりしていたのですが、それが理由だったのでしょうか。ちょっと疲れているのかも、です。
あ、ちなみに昨晩は禁酒デーでした。お酒を飲まない日も良いものですね。

さて、ガリガリと音の出るくらいの獲得系デジタル広告(リスティング広告、ネットワーク広告など)を運用している、または運用していた人が、なかなか理解出来ないのがフリークエンシーです。なんとなく効果ってあるよね、というもやっとした感覚はあれ、なかなか数字の意味を信じることが出来ないのではないでしょうか。

フリークエンシーとは、広告や商品を何度も見せる(接触回数を増やす)ことで認知率を上げる手法の、接触回数指標のことです。

かくいう私もリスティングを担当していた事もあり、広告に関わる人間であれば必ずといっていいほど考える必要のあるフリークエンシーという概念に、なかなか実感が持てませんでした。

そんなとき、体験してしまいましたフリークエンシーの効果。実感してしまいましたフリークエンシーを重ねる意味。

そう、tumblrです。


https://www.tumblr.com/login

→ Continue